永野芽郁

1999年9月24日生まれ、東京都出身。
ファッション誌「ニコ☆プチ」でモデルとして活躍後、13年より、「ニコラ」でレギュラーモデルを務める。モデル業の一方で、映画『私の優しくない先輩』、『ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』(ともに10年)、『るろうに剣心』(12年) に出演。その後、13年にはNHK大河ドラマ「八重の桜」に出演を果たした。最近ではTVドラマ「東京にオリンピックを呼んだ男」、『ガチバン ULTRA MAX』(14年)、『繕い裁つ人』(15年)に出演するなど、モデル業の一方でドラマ・映画でもマルチな才能を発揮し、活躍の場を広げている。